since 2005.02.03

  office 風(rera)のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> つぶやき > 日原鍾乳洞  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日原鍾乳洞

2007 - 08/25 [Sat] - 16:54

涼しくなるという話もむなしく、猛暑が続く日々・・・・。
涼を求めて奥多摩よりももっと山奥、東京都の秘境、日原の鍾乳洞に行ってきました。
さすが、秘境。川の水は冷たく、鍾乳洞の入り口に吹く風は、冷蔵庫のように冷たく、暫く当たっていると鳥肌が立つようでした。
中は、天井が低い所があったり、ビックリするくらい急勾配のアップダウンがあったり、賽の河原や三途の川、獅子の口など鍾乳石や下に流れる水がつくる景色にそれらしい名前がつけてありなかなか楽しめました。
一番気に入ったのは水琴屈。
静かに耳を澄ますと、地面の下に落ちる水の音が鉄琴の音色のようなメロディを奏でてとっても涼しげ&癒しの空間を作り出していました。
京都の葛きり屋さんにも水琴屈はあったのですが、友達と一緒に行ったときは、大雨で音を楽しむどころではなかったので、初めて聞く美しい音色は感動的でしたよ。
ただ、すぐ近くを通る観光客は田舎者が多いのか水琴屈を知らないのか、大きな声で話しながら通るので雰囲気台無し。音も途切れ途切れで、人が行き過ぎるまで暫く待っていないと良く聞こえませんでしたがw

一応、観光地なのですが、辺鄙な所にあるので、車の多くなる季節のみ有料になる駐車場ややる気のない券売りの親父など観光地化していないところもまた趣がありますw
観光地特有のみやげ物売り場も見かけなかったし(まぁ、一軒だけ食堂謙みやげ物屋らしきところはありましたが、駐車場を出た先なので、ワザワザ降りる客も少ないだろうというようなガランとした状況)

しかし、景色は絶景。
昔はロッククライミングをしていたという断崖絶壁の崖。
駐車場の下を流れる川の周りではテントを張ってキャンプをしている人もいました。

下界の暑さを暫く忘れられる場所でした。

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://vagary.blog5.fc2.com/tb.php/165-102aeb63

 | HOME | 

今日のおすすめレシピ

リンク

最近の記事

ありがとうベィグリィー

クリック募金

gremz

開運•魔除けブログパーツ

ココペリ
開運•魔除けブログパーツ

今日の色

ブログ村

PIXTAへのリンク

写真素材 PIXTA

プロフィール

風

ブロとも申請フォーム

フラスコ天気予報

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

ワーナー・マイカル・シネマズ

映画館で並ばずにチケットが買える!

おすすめ商品

ブログミ

アフィリエイト

レビューブログ

無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

コラブロ

Ripre

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。